ダイビングライセンスを発行している機関

私たちが公式にダイビングをするにはダイビングライセンスを取得していなければいけません。これは一般的にCカードと呼ばれており、Cカード保有者はダイビングに必要な知識と技術があるとみなされます。このCカードを発行している団体には、様々な機関があります。今回は、例としていくつかご紹介できればと思います。

ダイビングの指導機関として有名なのがPADIです。多くのダイバーに支持されており、楽しみながらスキルを磨くためのコースが用意されています。つづいて、NAUIは歴史ある機関です。Eラーニングなどで学科を修了することができ、トレーニング内容も多くの人に信頼されています。SSIは、世界110か国以上のダイビングショップと提携をしており、このカードがあれば世界じゅうの海でダイビングができるといってよいでしょう。

東京でダイビングのことなら、ぜひ「VELETA DIVING SHOP」へお越し下さい。当店では、ダイバーアイテムの販売や、ライセンス取得のサポート、マリンスポーツのためのツアーやイベントを企画・運営などを行っています。高い目標を持つお客様に全力でサポートし、一人一人に合った海の楽しみ方を提供致します。

お問い合わせはこちらから