これからダイビングを始めるシニア世代へのメッセージ

誰でも何かを始めるときには、ギモンがいろいろと湧いてくるもの。
最近では、年配の方が初めてダイビングするケース
しかもご夫婦で始められるケースが増えています。

シニア世代の方は、例えばスイミングクラブに通っていて
そのクラブにダイビングスクールもあったり
旅行に行った際に体験ダイビングがきっかけとなって始めたりなど
そのきっかけはさまざまです。

基本的には、まず「やりたい」という気持ちがあって
知っている人の口コミで来られるケースが多いです。
シニアダイバーによるCカード取得者は、少しづつ増加傾向にありますし
団塊世代の方の退職に合わせて、今後はもっと増えていくとみられています。

ダイビングスクールの講習を受けるのに、特別な年齢制限はありません。
講習後は、ご自身の判断で、ストレスのない活動を選択することもできます。
また、スキューバは、水の中で呼吸ができるということが大きな特徴。
まったく泳げない人が50m泳げるようになるより容易です。

海は、ポイントごとに違う魅力があります。
陸から見ていると同じように見えますが、いったん潜ってみると
場所によって全然違う表情を見せてくれるのです。

ゴルフや山登りなど、さまざまなレジャーがありますが
海の中は、他にはないリラックスできる空間があります。
これは、他のどのレジャーにも勝る点ではないでしょうか。
ゆったり、のんびり、マイペースで始められることをお勧めしています。

お問い合わせはこちらから